横浜市の学童クラブのコロナ感染はどこ?4月10日にも感染あり?

スポンサードリンク

2020年4月19日に横浜市にて新たなコロナ感染が報じられましたね。

その内の1件で横浜市内の学童クラブにて50代女性の感染が判明したのですが、4月10日時点で他の職員が感染していただとか。

こうなってくると濃厚接触者や他の感染者が発生するのか心配ですね。

この学童クラブがどこなのか等について調べた事を書いていきます。

スポンサードリンク

横浜市の学童クラブでコロナ感染?4月10日にも?

横浜市の学童クラブでコロナ感染が確認できた

横浜市では、市内の学童保育に指導員として勤務する50代女性の感染が判明した。すでに同僚指導員の感染が判明していた。女性は3日に発熱し、4日以降は勤務していない。この学童は8日から児童の受け入れをやめており、いまのところ、利用していた約50人の児童に陽性者は確認されていないという。

朝日新聞デジタルより引用

通われていた児童の方々の陽性者が確認出来ていないのは一安心ではありますね。

感染された方が50代の方との事ですから、今後が心配ですが。。。

4月10日にも別の職員の感染が確認されたとの事ですが、実際に市で公開されている資料には学童クラブの職員なのか特定できるまで細かく記載されている情報がなかった為、その時点で職業不明だった方か自治体職員と記載されている方の可能性はありそうですね。

横浜市の学童クラブのコロナ感染はどこ?

横浜市の学童クラブにてコロナ感染が確認できましたが、この学童クラブはどこなのでしょうか?

2020年4月8日には児童の受け入れ終了しているとの事ですから、ホームページ等がある学童クラブなら何かしらのアナウンスはありそうですね。

こちらについて調べた所、ホームページを公開されている学童クラブで上記の様なアナウンスをしている学童クラブは見つかりませんでした。

となると、電話での受付を行っている学童クラブなのかもしれませんね。

数は膨大ですから、何かしらのアナウンスがない限りは特定するのはかなり難しそうですね。

横浜市在住の方で自分の子供が通っている学童クラブに確認を取るのはいいかもしれませんが、できる限りは行わない方がいいかもしれませんね。

まとめ

横浜市の学童クラブでコロナ感染が確認出来た件ですが、50代の指導員が感染が確認出来ましたが、今の所児童に陽性者がいない事がわかりましたね。

また、4月10日にも別の職員が感染していたとの事ですが、こちらは情報が詳しく公開されていなかった為、詳細はわかりませんでした。

横浜市のコロナ感染が確認できた学童クラブですが、具体的にどこかまではわかりませんでした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました