渡部建使用の六本木ヒルズの多目的トイレはどこ? 

スポンサードリンク

2020年6月10日に文春砲で不倫を某露された渡部建さんの話題にで持ちきりになっていますね。

この不倫の際に使用されたのは六本木ヒルズの多目的トイレと言われていますが、こちらはどこにあるのでしょうか?

今回は、渡部建さんの不倫や使用された六本木ヒルズ多目的トイレについて書いていきます。

スポンサードリンク

渡部建の不倫とは?

渡部建さんは佐々木希さんと結婚する前からの複数人の女性と関係があった様で、結婚後もこの女遊びが治らなかっただとか。

音楽イベントの他、SNSのDMでグラビアアイドルにナンパする等の話もある様ですから、かなり癖になっている感じがしますね。

今回暴露した不倫相手は都内在住の一般女性との事で、多い時は週に2回の関係があったそうで、結婚後も関係が続いていた一人の様ですね。

その内、密会場所として六本木ヒルズを指定される様になり、誰もいない階の多目的トイレを使用する様になっただとか。

「彼は『地下駐車場に隣接した多目的トイレに来い』と言うのです。エレベーターの前で落ち合って、トイレの鍵を閉めた瞬間に……。その後も彼はヒルズのトイレばかりを指定し、会える時刻を伝えると、地下2~4階にあるトイレを徘徊し、誰もいない階を確認した上で『地下○階ね。すぐ来て』と指示を出してくるようになったのです」(同前)

文春オンラインより引用

不倫していることを自覚してずるずる続ける女性もよろしくありませんが、ここまで来ると流石に気の毒な感じがしますね。

スポンサードリンク

渡部建使用の六本木ヒルズの多目的トイレはどこ?

この渡部建さんが使用していた六本木ヒルズの多目的トイレはどこなのでしょうか?

まず、地下駐車場に隣接した多目的トイレに来いと指定されていた事や、地下2階〜4階を徘徊してから指定されたトイレに向かっていたとの事ですからこれに該当する多目的トイレは使用されていたのかもしれませんね。

六本木ヒルズの公式サイトによると、地下の多目的トイレはヒルサイドの地下1階と2階にそれぞれある様ですから、ここである可能性が高そうですね。

 

六本木ヒルズサイトより引用

観光名所のなることを危惧されている様ですが、暫くはよからぬことをする方も減るかもしれませんね。

スポンサードリンク

まとめ

渡部建さんは佐々木希さんと結婚する前からの複数人の女性と関係があった様で、今回暴露された不倫相手も結婚前から関係が続いていたのがわかりましたね。

この際に使用された六本木ヒルズの多目的トイレがどこかですが、公式サイト等を確認する限りはですが、ヒルサイドの地下にあるものである可能性が高そうですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました