竹俣紅は韓国出身?本名は?フジテレビアナウンサー就職で退会?

スポンサードリンク

こんにちは、MATSUです。

元棋士で可愛いと評判の竹俣紅さんがフジテレビアナウンサーとして内定したと話題になりましたね。

そんな、竹俣紅さんは韓国と検索キーワードに出ていきますが、韓国出身の方なのでしょうか?

パッと見読み辛そうな名前な感じがしますが、こちらが本名かどうかも気になりますね。

また、現在は棋士を退会されている様ですが、今回のフジテレビアナウンサー就職と関係しているかも掘り下げていけたらと思います。

今回はそんな竹俣紅さんについて書いていきます。

スポンサードリンク

竹俣紅プロフィール!韓国出身か本名の詳細も

名前:竹俣 紅(たけまた べに)

誕生日:1998年6月27日

年齢:21歳(2020年1月現在)

職業:学生(アナウンサー内定)

出身:東京都港区

2012年10月に女性棋士としてプロ入りをされており、当時は14歳だったそうです。

2020年1月現在は現役を引退された様で、早稲田大学の経済学部に通われている学生さんの様ですね。

名前は「たけまたべに」と読む様で、変わった名前と苗字ですが、本名との事です。

タレントもやられていた様ですから、芸名と間違えられそうですね。

出身は東京都港区出身との事ですし、中々のお嬢様な感じがしますね笑

この時点で韓国出身ではなさそうですね。

韓国と検索キーワードに出る理由としては、どうやら2018年10月頃に韓国のテレビ番組「脳セク時代-問題的男」に竹俣紅さんが出演されて居たからの様ですね。

以下の文章が竹俣紅さんの公式ブログに記載されていますし、韓国出身ではないのは確かの様ですね。

そして、韓国在住の扇さんという日本人の方も同じチームで、スタッフさんとお話しするときに通訳をしていただいたり大変お世話になりました。

引用元

竹俣紅の連盟退会はフジテレビアナウンサー就職と関係ある?

竹俣紅さんは2020年1月現在、日本将棋連盟を退会されており、現役を引退されています。

こちらがフジテレビアナウンサー就職と関係あるのか気になりますね。

引退について調べてみたところ、2018年12月10日に引退を表明されており、2019年3月31日付けで現役を引退されているとの事です。

引退理由については以下の様にコメントされています。

小学1年生になる少し前、近所の本屋さんでたまたま子ども向けの将棋の本に出合って将棋を始めてから、将棋界にはプロというものがあることを知って、なんとなくプロを目指すようになり中学2年生でプロになりました。
しかし、まだそのときは自分のなかに「好きなことを職業にするのが良い」という価値観しかなく、自分にその考え方が向いているかどうかや、大人になったときのことについて、あまり深く考えられていませんでした。
好きなことを職業にする生き方ももちろん良いと思いますが、大学に入って、世の中にあるさまざまな価値観に触れたことで、そうではない生き方をしてみたいと思うようになり、将来は別の職業に就きたいと考えるようになりました。
学生である今は、学業を中心に、いろいろなお仕事を経験させていただくことで新しい職を見つけられたらと思っております。
これからは、外から将棋界を見守っていきたいと思います。今までも、これからも、ずっと将棋が大好きですので、それが何か役に立つ日が来たらうれしいです。

引用元

以上をまとめると、大学で通っている内に心境が変化して、将棋以外の事を仕事にしてみたいと思うようになったからの様ですね。

となると、フジテレビアナウンサー就職と棋士引退は直接は関係なさそうにも思えますが、もしかしたらこの時点でアナウンサーを目指してみるのも一つの道と考えられていた可能性はありそうですね。

まとめ

如何でしたか?

竹俣紅さんの名前のよみは「たけまたべに」で本名であることがわかりましたね。

また、韓国と検索キーワードに出ているのは韓国出身だからではなく、韓国のテレビ番組に出演されていたからである可能性が高そうですね。

また、フジテレビアナウンサー就職と連盟退会の直接の関係は竹俣紅さんのコメントを見る限りはなさそうですが、この時点で選択肢の一つとして考えられていた可能性はあるかもしれませんね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました