パナソニック産機システムズ人事課長の名前は山村高史?顔画像は?

スポンサードリンク

2020年4月9日にパナソニックの子会社であるパナソニック産機システムズにて、内定者が自殺したと話題になっていますね。

自殺の理由は人事課長のパワハラと言われています。

その人事課長の名前は山村高史さんと言われていますが実際はどうなのでしょうか?

今回はパナソニック産機システムズ人事課長について書いていきます。

スポンサードリンク

パナソニック産機システムズのパワハラとは?

パナソニック産機システムズ人事課長のパワハラですが、配属の人事権をチラつかせて、内定者に会社のSNSに毎日書き込み様に強要していた様です。

投稿にコメントを付けさせる事の他、課題として本を読ませその感想文を投稿を強要したと言われています。

内定前の課題にしては少々やりすぎな感じがしますね。

また、「誰がいつサイトに入っているかは人事側で見えています」、「毎日ログインしていなかったり、書き込まない人は去ってもらいます」と脅しとも取れる様な発言を行なっていた他、SNSに以下の画像の様な投稿と行なっていたそうです。

朝日新聞デジタルより引用

典型的な日本人上司と言うか、若干権力に酔って好き勝手言っている感じがありますね。

内定者は入社2ヶ月前に自殺してしまったと報じられており、相当追い込まれていた事が窺えます。

巷を騒がしているコロナによる内定取り消し等も話題になっていなかったですから、この様なパワハラは日常茶飯事だったのかもしれませんね。

人事課長の名前は山村高史?顔画像は?

パナソニック産機システムズ人事課長の名前ですが、過去のインタビュー等から、山村高史さんの可能性が高そうです。

現在は採用ページ等を含めてインターネット上の情報が会社側から削除されてしまっている事から火消しに必死な様ですね。

54歳と言う話ですから会社としてはこの人事課長を守りたいのかもしれませんが、これだと逆に反省していないと捉えられてしまいそうですね。

人事課長と言われている山村高史さんの顔画像はインターネット上に流出してしまったものがかなりある状況です。


もし、その人事課長だったらですが50代の割には割と若い感じがしますね。

まとめ

パナソニック産機システムズの人事課長のパワハラは、入社前にSNSの投稿にコメントを付けさせる事や課題として本の感想文を強要したりと入社前の割にはやりすぎな感じが否めませんね。

内定者1人が自殺してしまっていますし、今後は再発防止に力を入れて欲しい所ですが、この人事課長が反省していないとまた繰り返してしまいそうですね。

また、過去のインタビュー等から人事課長の名前は山村高史さんである可能性が高そうですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました