ニャロメロンが炎上?ステマ仲介のwaaapのパーティが原因?

スポンサードリンク

こんにちは、MATSUです。

2020年3月20日頃から100日後に死ぬワニが電通案件だったとして炎上しておりますが、その影響でアナ雪ステマを行ったとされる株式会社waaapのパーティにその作者が参加していたとして色々な憶測が生まれていました。

更にそこから飛び火してか、漫画家のニャロメロンさんが株式会社waaapの社員か?みたいな形で炎上している様です。

こちらについて調べたことを書いていきます。

スポンサードリンク

ニャロメロンの炎上はステマ仲介のwaaapのパーティが原因?

100日後に死ぬワニの電通案件だったと炎上し、そこから何人かの漫画家さん達が作者のきくちゆうきさんをTwitterで擁護する様な呟きを何人かされていました。

その擁護する発言をした漫画家さん達がアナ雪のステマ騒動を起こしたとされる株式会社waaap関連の人物と話題になりました。

そこから、作者のきくちゆうきさんが株式会社waaapの執行役員のやしろあずきさんが主催していたとされるパーティに参加していたとして、話題になりました。

こちらのパーティにはニャロメロンさんも参加されていた様で、パーティの色紙にニャロメロンさんのサインとイラストが確認出来ます。

ここから飛び火してしまった様で、ニャロメロンさんまで炎上してしまった様ですね。

パーティに参加しただけでステマ仲介会社の社員だったのか?と絡まれるのは流石にとばっちりもいい所ですね。

しかもパーティ自体は1年近く前のものですし。

また、ニャロメロンさんが株式会社waaapのパーティについて詳しく話されているのですが、アナ雪ステマにも関わっていない様で、その後の交流も殆どなかった様ですね。

まとめ

ニャロメロンさんの炎上は、100日後に死ぬワニの作者が参加されていたアナ雪ステマ騒動の原因とされる株式会社waaapのパーティに参加されていた事による飛び火である事がわかりましたね。

また、ニャロメロンさんはアナ雪のステマ騒動や100日後に死ぬワニの話等にも関係ない事がわかりましたね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました