にじさんじが離脱で崩壊?SME乗っ取りの噂は本当?

スポンサードリンク

にじさんじが大量離脱で崩壊するかもしれないと噂が流れていますね。

この大量離脱の理由がSME(ソニー・ミュージックエンタテインメント)がにじさんじを乗っ取ったからと言われていますが、本当なのでしょうか?

今回は、にじさんじの離脱の噂及びSME乗っ取りの噂について書いていきます。

スポンサードリンク

にじさんじが離脱で崩壊?

このにじさんじ離脱は噂では30人以上と言われています。

これだけ離脱してしまったら確かに崩壊する可能性は大いにありそうですね。

ネタ元に関しては、バーチャルYouTuber界隈のゴシップネタを扱っている鳴神裁さんの動画の様ですね。

動画を確認したところ、この離脱30人と言う数字自体はあくまでライバーが検討段階であるので実際何人になるかは分からないとの事やSMEと契約をしてからライバーの扱いが悪くなった事を語られています。

情報元自体は公開されていませんので、本当かどうかまでは判断できかねますが。

これらも含めて、次はSME乗っ取りの噂について書いていきます。

にじさんじがSMEに乗っ取られた噂は本当?

にじさんじがSMEに乗っ取られた噂自体も上記、鳴神裁さんの動画がネタ元の様ですね。

にじさんじは2020年4月頃にSMEを含めた約4社から19億円の融資を受けています。

にじさんじとSMEの契約自体が不明ではありますが、これだけ融資を受けているとなるとそれなりに圧力を掛けられている可能性は0とは言い切れない感じはしますね。

にじさんじがSMEと契約し始めてから扱いが悪くなったとされるのは以下の様な内容と言われています。

  • ボイス販売のライバー取り分が40%以上から5%に減少
  • 優遇されているライバーと不遇なライバーで扱いが別れる
  • ライバーに企画を丸投げ

ライバーの取り分やライバーの優遇不遇に関しては有用なソースが見当たらなかったので、事実無根なのかもしれせんね。

ただ、ライバーに企画を丸投げの話については、しのごののTwitterアカウントは告知をライバーのリツイートのみ、公式サイトには特に記載がない、リスナーさんの不満が確認できることを考えると、SMEが丸投げしていたと言うのは間違いでないのかもしれませんね。

それにしても自分から告知等はやらない等の行動は目に余る様に思えますが。

2020年5月26日の月ノ美兎さんによると企画丸投げや抗議を行ったのは本当の様ですが、辞めても良いとあしらわれた事実はないとの事です。

抗議の内容も放送で待たされたからではなく企画書や契約関連だとか。

この辺りの話が出るとなるとSME側が有利に動ける様になっていると言うのはあながち間違いではないのかもしれませんが、抗議をあしらわれた事が事実ではないと考えると、ライバー優遇不遇の話や30人離脱はあくまで噂と捉えた方が良さそうですね。

まとめ

にじさんじが大量離脱で崩壊の噂やSME乗っ取りの噂は鳴神裁さんがネタ元であることがわかりましたね。

実際に情報元が記載されているわけではないので、30人離脱やライバーの優遇不遇、取り分が減った等の噂は本当かどうかは判断できませんが、ライバーに企画を丸投げしているのは本当だった様ですね。

ただ、抗議しに行ってやめて良いよと言われたのは事実ではないとの話ですから、この噂の信憑性もあまり高くないのかもしれませんね。

最後まで読んで頂きありがとうございございました。

タイトルとURLをコピーしました