名古屋市のコロナ感染の中学校はどこ?一家で感染?

スポンサードリンク

名古屋市立の中学校に通う中学生がコロナウイルスに感染したと2020年6月17日に話題になっていますね。

感染を受けてこの中学校は臨時休校になっているとの事ですがどこなのでしょうか?

今回は、名古屋市のコロナ感染の中学について書いていきます。

スポンサードリンク

名古屋市のコロナ感染とは?一家で感染?

今回休校が判明した名古屋市の中学に通う女子生徒がコロナ感染が判明したのは2020年6月17日でした。

今回感染が判明したのはこの女子生徒の母親である40代女性と親戚の30代女性の様で、40代女性は6月上旬にパキスタンから帰国されていただとか。

ただ、このパキスタン帰国時にはコロナウイルスは陰性だった様ですね。

発熱自体も6月6日だったとの事ですから、いつ感染していたかはわからない状況の様です。

また、2020年6月16日には40代男性の感染も判明している事から、家族に感染が広がってしまった様ですね。

スポンサードリンク

名古屋市のコロナ感染の中学はどこ?

2020年6月17日に女子生徒のコロナウイルス感染に伴い、名古屋市の市立中学校が臨時休校になったとの事ですが、この中学はどこなのでしょうか?

この休校になった中学校については公開されておらず、感染が判明した女生徒も名古屋市以外の情報はない様です。

名古屋市だけで考えると私立中学校の数は20を超える様ですから、ここからどこの中学校が特定するのはかなり難しいと思われます。

ホームページを公開している中学校もある様ですから、そこで臨時休校の表示があれば該当の私立中学かもしれませんね。

スポンサードリンク

まとめ

今回の名古屋市のコロナ感染は女子生徒を含め家族に感染が広がってしまっていたことがわかりましたね。

この感染を受けて女子生徒が通う中学校は臨時休校になりましたが、女子生徒は名古屋市在住以外の情報がなく、臨時休校になった中学校はどこであるかわかりませんでした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました