郡山女子大の70代女性教授は誰?教授一覧は?

スポンサードリンク

郡山女子大の70代女性教授がコロナウイルスに感染していたと2020年4月22日に報道されましたね。

エジプト旅行後に感染が判明したとの事ですが、詳細について調べた事を書いていきます。

また、教授一覧等に記載されている方なのでしょうか?

今回は、郡山女子大のコロナ感染について書いていきます。

スポンサードリンク

郡山女子大の70代女性教授はエジプト旅行後に感染?

郡山女子大の70代女性教授の感染自体は2020年3月13日に陽性と判明し、実際に発表されたのは3月15日頃の様ですね。

3月2日帰宅し4日の大学教授会他9日まで都合4回短時間出勤しました。同月13日には検査を受け新型コロナウイルスに感染していることが判明した次第です。学園は保健所からの一報で急遽、14日学内理事が相談し、誠に残念ながら大学と短期大学部の卒業式中止を決定いたすことにいたしました。更には、保健所の指示で教授会に出席した者は感染防止のため経過観察として自宅待機となりましたが、現在は学園教職員全員の経過観察が終了し、保健所から問題なしとの証明を頂きましたのでご安心下さい。

郡山女子大お知らせより引用

3月2日に帰宅されてから何度か時短出勤をされていた事を考えると、この時点で何かしらの症状が出ていた可能性が高そうですね。

大学側からの発表がない事から、郡山女子大学での感染者はこの70代女性教授だけの様ですね。

郡山女子大の70代女性教授は誰?教授一覧は?

この郡山女子大の70代女性教授は誰なのでしょうか?

まず、郡山女子大の教授一覧について調べた所、教員の人数分布は存在したものの、顔写真や名前付きで全員紹介しているものはありませんでした。

顔写真付きでインタビューをされている教員もいらっしゃるのですが、70代女性教授に該当される方がいらっしゃらないため、この中の方ではない様です。

また、2020年3月中に退職されてしまっている事から、今現在も誰であるかは不明な状況の様です。

感染判明時からサイト上で学校からの掲載がありますが、教員の名前を出していなかった事を考えると、誰であるかわかることはなさそうですね。

まとめ

郡山女子大の70代女性教授のコロナ感染は、エジプト旅行後の2020年3月2日以降に時短出勤される等の症状が出た様に思える行動をしていたのと、2020年3月13日に陽性になっていた事がわかりましたね。

また、郡山女子大は教授一覧の記載は教授の年齢分布くらいしか存在しないため、顔写真や名前までは公開していない事がわかりましたね。

お知らせの時点で教授の名前までは出していませんから、外部の人間はこの70代女性教授が誰であるかまで特定するのは難しそうですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました