緊急事態宣言とは何?歴史的緊急事態についても!されたらどうなる?

スポンサードリンク

こんにちは、MATSUです。

2020年3月9日の参院予算委員会で新型コロナウイルスを歴史的緊急事態に指定すると表明されましたね。

歴史的緊急事態と言われると、直近だと東日本大震災が思い浮かびますが、過去にそれらしい名前が出ていないので、こちらはどういったものなのでしょうか?

また、緊急事態宣言についても何か?されたらどうなるのかについても調べたことをまとめていきます。

スポンサードリンク

緊急事態宣言とは何か?されたらどうなる?

緊急事態宣言と言われると、2020年3月現在が緊急事態みたいなものですから何かイメージし辛い部分はありますね。

こちらについて調べたところ、緊急事態宣言が発令されると現行の法では以下の画像の様になっています。

発令がされていない現在はイベントや休校の自粛要請に留まっているものの、こちらが宣言されたらと指示も可能になります。

一見違う様にも思えますが、指示になるとお願いではなく命令になるため、指示された側は自粛を受け入れるしかなくなる状態になります。

住民には不要不急の外出自粛要請に留まっているので、現行の法だと仮に発令したとしても外に出られなくなる程にはならさそうですね。

一部法改正する様に動いているとの事ですから、最長2年間の改正以外に何か動きがあり次第更新していけたらと思います。

今回のコロナウイルスはかなり混乱している節もありますし、終息もまだまだ見えませんから、ちょくちょく動きは見ていた方が良さそうですね。

こちらについてはニュース等で情報を集めて行けたらと思います。

歴史的緊急事態とは?

歴史的緊急事態と言われると、緊急事態の中でも重大な出来事な印象を受けますが、これが発令された事がなかった様な気がしますね。

それもその筈で、こちらは東日本大震災の政府会議で議事録が未作成だった問題を受けて、2012年に定められたものだったからです。

歴史的緊急事態に指定されると、ガイドラインに基づき、政府会議の開催日時、出席者、発言内容、決定文書などの記録作成が義務付けられる。

内閣府によると、歴史的緊急事態は東日本大震災の政府会議で議事録が未作成だった問題を受けて2012年に定められたが、これまでに指定された例はない。

引用記事

こちらの政府会議について詳しく調べてみたところ、東日本大震災関連の15会議の内、10件が議事録未作成だったとの事です。

緊急事態で政府も混乱していたのかもしれませんが、3分2の議事録が残っていないのは流石にまずい気はしますね。

こちらが問題になった事もあってか、歴史的緊急事態に指定されると政府会議の記録作成が義務付けられるとの事です。

記録がされていない事によって後の動きにも支障が出ることを考えると妥当な感じはしますね。

まとめ

緊急事態宣言が発令されたら何がどうなるについてがわかりましたね。

現行の法だと一般人は不要不急の外出に自粛要請に留まっているので、問題ないそうですが、2年に引き延ばす法改正の動きも出ていますからどうなるか読めないところはありますね。

また、歴史的緊急事態が今まで耳にしなかったのは、東日本大震災の政府会議の議事録未作成問題を受けて2012年に制定されたものなのがわかりましたね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました