元関ジャニの錦戸亮の現在は?仕事減の原因は失言?

スポンサードリンク

こんにちは、MATSUです。

元・関ジャニの錦戸亮さんが仕事減で焦っていると2020年3月1日に報道されており、早速話題になっている様ですね。

関ジャニから独立して現在までがどうなって居たのか気になりますね。

また、過去には失言で炎上した様な噂もあり、こちらが仕事減の原因なのかについても調べていけたらと思います。

今回は、そんな錦戸亮さんについて書いていきます。

スポンサードリンク

錦戸亮とは?現在までの動向も

名前:錦戸 亮(にしきど りょう)

年齢:35歳(2020年3月現在)

誕生日:1984年11月3日

身長:169.5㎝

錦戸亮さんは1997年にジャニーズ事務所に所属され活動をされて居た俳優さんで、関ジャニには2002年の結成時からのメンバーです。

2019年9月5日に関ジャニ脱退を発表され、同月30日までジャニーズに所属されて居ました。

改めて確認した機会はなかったのですが、12年も活動されて居たのは驚きですね。

以下から退所から現在まで書いていきます。

退所の翌日の2019年10月1日にはソロでの活動開始を発表されて居り、そのままアルバムの発売やライブのスケジュールも発売され、2019年12月末までは順調な滑り出しだったと様です。

ただその後は、1月には殆ど動きも見られず、アルバムのボツ等も連続されているとTwitterで呟いて居り、活動には苦労されている様子が見受けられます。

オフシャルサイトを確認してみたところ、2020年1月から2020年3月現在まで2回しか更新をされて居ないことも確認出来、活動が大分減っている感じが出て居ますね。

次に、仕事減について調べたことを書いていきます。

錦戸亮の仕事減の原因は失言?

錦戸亮さんは関ジャニの人気俳優さんでしたし、ソロデビュー後も順調な滑り出しの様に見えましたが2020年3月現在仕事減の様です。

この原因はなんなのでしょうか?

今2020年3月の現状だけで言うと、コロナウイルスにより活動自粛の影響も考えられそうな気もしますが、1ヶ月前くらいまでは活動自粛の要請も出て居なかったので、関係ないとは言えないものの2019年1月からの仕事減の理由にはならなさそうですね。

何か原因になりそうな事があったのか探してみたところ、独立されてからの2019年11月に失言事件が起こったと言われて居ます。

「2019年11月19日に行われた錦戸くんのライブのMCで、錦戸君から『ファンの呼び方決めんのサブい』という発言があったようで、それを知ったエイターからは『私たちをバカにしている』『正直ショックだし見損なった』『今の錦戸亮があるのは、あなたの言うさぶいファンネームを付けた人達のいるグループがあったから』などと、SNSで反発の声が次々に上がったのです。発言後、Twitterのフォロワーは2000人以上減少しています」

引用ニュース

以上をまとめると、ファンを蔑む様な失言をされてしまい、これがファンの怒りを買ってしまった様ですね。

Twitterのフォロワーも2000人以上減っていると言われて居ますし、ソロ活動から1月ちょっとでこれは厳しいものがありますね。

直接この出来事が原因とは言われては居ませんが、起用を控える等の話が持ち上がる可能性も否めませんし、原因の一つの可能性もあり得そうですね。

まとめ

錦戸亮さんの現在まで調べてみたところ、2019年10月から独立し、2019年12月末までは順調な滑り出しだったものの、2020年1月は動きがほとんど見られず、2月には焦っている様子も見受けられましたね。

また、仕事減の原因についてですが、直接原因とは言われて居ないものの、ファンの怒りを買ってしまった発言に原因があるかもしれませんね。

コロナウイルスで活動の自粛がどうなるかわかりませんし、今後が心配ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました