岩手のコロナ第一号は誰?特定の情報は?

スポンサードリンク

岩手県が2020年7月29日、新型コロナウイルス感染者が県内で初めて確認されたことを発表されました。

その岩手県のコロナ第一号となった人は一体誰なのでしょうか?

また、特定された等の情報があるのか気になりますね。

今回はそんな岩手県にコロナ感染者が出た事について書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

岩手で初のコロナ感染

岩手県が2020年7月29日、新型コロナウイルスの感染者が、県内で初めて確認されたことを発表されました。

岩手県は日本国内で唯一、新型コロナの感染者が確認されていませんでした。

初の感染者という事もあり、間違いなく本人の特定作業が始まると思われますし、本人に対する誹謗中傷や村八分が始まりそうで怖いですね。

スポンサードリンク

岩手のコロナ第一号は誰?特定はされた?

その岩手県でコロナ第一号となった人は一体誰なのでしょうか?

調べてみたところ、詳しい人物などについては特定されていないようでした。

フランスから帰国された男性は岩手感染にカウントしない情報もありましたから、別の方なのかもしれませんが、この状態を考えるとデマもかなり流れそうですね。

やはりTwitterや某掲示板、Googleトレンドなどを見ていると早速特定作業が始まっているようです。

岩手県第一号という事で世間からの注目度も高いようですし、ネットでも話題を呼んでいます。

岩手は何がなんでも感染を出してはいけない、感染第一号が怖いと声も出ていましたから、これによる村八分や誹謗中傷が怖いですね。

スポンサードリンク

まとめ

今回は岩手県第一号となったコロナ感染者について書かせて頂きました。

まだ具体的な人物が誰かについては特定されていないようですが、早速特定作業が始まっているようでした。

誹謗中傷などには気を付けたいところですね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました