福山哲郎の炎上はデマやパワハラ?福山哲郎議員に抗議しますと話題に?

スポンサードリンク

立憲民主党の福山哲郎議員が炎上したと2020年5月12日頃から話題になっていますね。

原因はパワハラやデマと言われていますが実際はどうなのでしょうか?

また、直近の検察庁法改正案の大炎上に合わせてか、福山哲郎議員に抗議しますと話題にもなっているだとか。

今回は、これらについて書いて行きます。

スポンサードリンク

福山哲郎の炎上はデマやパワハラが原因?

福山哲郎議員の炎上はパワハラやデマが原因と言われています。

まず、パワハラの詳細を調べたところ、何でも尾身茂先生に対してパワハラ恫喝と認識される行動をとったとの事でした。

原因とされる動画を見つけましたので以下に記載します。

これはパワハラ恫喝と言われても仕方がない感じですね、話を聞くつもりがない様にも見えます。

次に、デマについて調べたところ以下のツイートが原因の様でした。

こちらのツイートにて、「世界中は無症状・軽症の方も含めて検査して感染者を出し、実態を把握する中で議論している」と記事を引用して発言されているのですが、これが海外の緊急外来で働く人からデマだと指摘されてしまった様ですね。

正論感が凄いですね。

コロナで大変なのはわかりますが、何でもかんでも批判に走ってしまうのも考えものですね。

福山哲郎議員に抗議しますと話題に?

検察庁法改正案で話題になってからあまり日が経っていないからか、「福山哲郎議員に抗議します」と話題になってしまった様ですね。

流石に検察庁法の時よりはハッシュタグ投稿は少なかった様ですが、それでも10万件あっただとか。

炎上ネタが見つかる度に抗議しますと流行りそうで怖いですね。

まとめ

福山哲郎議員の炎上は、国会でのパワハラ恫喝とされる言動やデマと指摘されたツイートで炎上した事がわかりましたね。

検察庁法改正案で話題になってからあまり日が経っていないからか、「福山哲郎議員に抗議します」と話題にもなり、10万件以上のハッシュタグ投稿がされただとか。

炎上ネタが見つかる度に新たなハッシュタグが作られないことを祈るばかりです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました