羽鳥慎一の嫁は脚本家?元嫁、栗原冬子との離婚原因も調査!

スポンサードリンク

こんにちは、MATSUです。

好きな男性アナウンサーランキングの1位にも選ばれたことのあるイケメンで評判の羽鳥慎一さん

結婚されている様なのですが、現在の嫁さんは脚本家の方だとか。

脚本家の方との結婚は再婚だそうで、元嫁さんは元CAの栗原冬子さんらしいです。

元嫁さんとは結構長い結婚生活だったそうなので、こちらについてはなぜ離婚してしまったのかが気になりますね。

今回は、そんな羽鳥慎一さんについて書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

羽鳥慎一のプロフィール!高校や大学、経歴も

名前:羽鳥慎一

生年月日:1971年3月24日

年齢:48歳(2019年11月現在)

出身:埼玉県上尾市出身

職業:アナウンナー

食歴:元日本テレビアナウンサー→フリーアナウンサー

最終学歴:早稲田大学政治経済学部経済学科

埼玉県上尾市出身のアナウンサーで、小学生の頃に神奈川県横浜市に引っ越します。

中学は横浜市立境木中学校に入学し、高校もそのまま横浜市の神奈川県立横浜平沼高等学校しています。

大学は早稲田大学政治経済学部経済学科との事です。

早稲田大学には一浪を経ての入学だそうです。

一浪を経てでも早稲田大学に入学できるなら、かなり優秀な方なのがわかりますね。

その後、1994年4月に日本テレビに入社し、2011年3月31日に退社し、現在はフリーランスアナウンサーとして活動されています。

羽鳥慎一の嫁は脚本家?

羽鳥慎一さんの現在の嫁さんは、脚本家の渡辺千穂さんになります。

渡辺千穂さんは2002年に関西テレビで放映されていたテレビドラマ「天体観測」で脚本家としてデビューします。

その後も恋愛ドラマなどを多く手掛けているほか、女性同士の職場いじめをテーマにしたドラマや女性のマウンティングをテーマにしたドラマの脚本なども手掛けて話題になったそうです。

人間味の強いドロドロとした作風が得意な脚本家さんなんでしょうか?

個人的には少し胃にきそうな感じがします笑

羽鳥慎一さんとは2012年8月に会食で知り合い、同年11月には交際を開始していたそうです。

詳細は後述しますが、元嫁の栗原冬子さんと離婚したのが2012年の5月頃らしいので、知り合って3ヵ月、離婚してから6ヵ月で交際を開始していることになります。

元嫁さんと離婚して寂しかったのかもしれませんが、少し展開が早いようにも見えますね。。。

その後、2014年8月に渡辺千穂さんと結婚し、2016年1月下旬頃には女の子を出産されています。

渡辺千穂さんは当時43歳ですから、高齢出産ですね。

無事に出産を乗り越えられて何よりですね。

2019年11月現在も問題なく結婚生活を送られて居るようです。

羽鳥慎一の元嫁、栗原冬子との離婚原因は?

羽鳥慎一さんは1996年に元CAの栗原冬子さんと結婚し、子供も誕生していますが2012年5月に離婚しています

栗原冬子さんはアイドル歌手やCAを経験後、現在はアロマセラピーのインストラクターをやっているそうです。

色々こなせる優秀な女性な感じがしますね。

結婚1年後に子供が生まれるなど、結婚生活は概ね順調だったようですが、フリーアナウンサーになってから羽鳥慎一さんが多忙になったことからすれ違いが発生したのが離婚きっかけと言われています。

栗原冬子さんもアロマセラピーの資格を取ってから自立していた事に加え、二人の子供が栗原冬子さんが働くことに理解を示していたこともあって、円満に離婚したと発表されています。

ただ、本当かどうかはっきりしたことは言えないのですが、栗原冬子さんと離婚する前から渡辺千穂さんと不倫していたのではないか?と言う疑惑もあり、他にも二人の不倫相手がいた噂もあるそうです。

離婚してからの交際スピードの速さを考えると、少し納得できてしまう部分がありますね。

また、元嫁の栗原冬子さんへの束縛が酷かったり、離婚後の子供への20歳の誕生日プレゼントが2万円の図書カードしか渡さないドケチな部分が報道されていたりもしています。

真相は闇の中ですが、栗原冬子さんに愛想を付かされていたのも離婚の原因なのかもしれませんね。

まとめ

如何でしたか?

羽鳥慎一さんの現在の嫁さんは脚本家の渡辺千穂さんなのがわかりましたね。

高齢出産も乗り越えて、結婚生活も長くなってきたようですから、これからも仲良く過ごせると良いですね。

元嫁の栗原冬子さんとの離婚は羽鳥慎一さんに原因が強そうな気もしますが、長年過ごした上でのすれ違いもあるかもしれませんし、実際の所は二人にしかわからないのかもしれませんね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました