アベノマスクの製造元はどこ?使用は危険?汚れや虫が混入で話題に

スポンサードリンク

政府から配布された布マスクことアベノマスクに汚れが付着している、虫が混入している等の出来事があったと噂があり話題になっていますね。

こうなってくると使用が危険なのか気になってしまいますね。

配布が決まった時に特に製造元について触れられていませんでしたから特に気にしてなかったのですが、このアベノマスクの製造元はどこなのかも気になりますね。

今回はアベノマスクについて書いていきます。

スポンサードリンク

アベノマスクに汚れや虫が混入?使用は危険?

政府が配布した布マスクことアベノマスクに汚れや虫が混入している件について調べた所、報道機関で報道されている事からこちらが複数あったことについては間違いなさそうですね。

厚労省によると、14日から妊婦用の布マスク計約50万枚を全国に発送。布マスクは、妊婦が母子健康手帳を受け取る際などに配ることになっていた。マスクを受け取った市町村から「変色している」「髪の毛が入っていた」などの報告が相次いだという。

朝日新聞デジタルより引用

実際に虫や髪の毛が混入していたマスクの画像までは公開している人がいなかった為、確認できませんでした。

とは言え、その様なマスクの画像が出回っても逆に気分も悪くなりそうですし、それはそれでいいのかもしれませんね。

流石に不衛生な物だと危険かどうかは置いといて、使うのは憚られますね。。。

私はまだ届いていないので実際に確認まではできていないのですが、この配布されているマスク、他と比べてかなり小さい様ですね。

ないよりはマシかもしれませんが、ちゃんとしたマスクよりは感染の危険度は増してしまうかもしれませんね。

アベノマスクの製造元はどこ?中国の可能性は?

報道される程、汚いと話題になると製造元がどこなのか気になりますね。

厚労省にて布マスクのQ&Aを記載しているサイトがありますが、こちらにも製造元どこかは記載されていませんでした。

汚れとなるとどこのメーカーなんだと苦情が殺到しそうな気もしますが、記載がない辺り都合がよろしくないのかもしれませんね。

また、実際にアベノマスクの製造元がどこかについて触れている記事もありますが、答えられないの一点張りの様ですね。

――(アベノマスクは)どのメーカーに発注したのか。

「公表していないので、現時点ではお答えできません」

――何社かということも答えられない?

「具体的にはお答えできませんが、複数メーカーに頼んでいます」

――国内外のメーカー?

「詳細は控えますが、国内メーカーが海外工場で生産する場合もあります」

ライブドアニュースより引用

国内メーカーだったら国内メーカーを答えればいい話ですし、海外工場で生産する可能性があるとのことから、海外で生産されている可能性が高いかもしれませんね。

流石に中国かどうかまで断定するのは難しい状況ですが、粗悪品が多すぎて認可制になって等の話もありますし、中国で生産されている可能性もあり得そうですね。

特に中国は各国で批判の嵐ですし日本国民の印象もよろしくない可能性が高いですから、もしそうだとしたら逆に公開し辛い感じはしますね。

まとめ

政府配布の布マスクことアベノマスクに汚れや虫の混入が確認された事は本当だったのがわかりましたね。

大きさを比べている番組を見る限りだとなよりはマシかもしれませんが、感染の危険性は普通のマスクと比べると高いかもしれませんね。

アベノマスクの製造元は厚労省のサイトにも記載がないことからどこかまでは具体的にわからない状況でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました